header image

Sales Analytics, Co., Ltd.

データ分析・活用支援カンパニー

RECENT ARTICLES

STEP 2(収集)その1|データソースの種類

STEP 2(収集)その1|データソースの種類

集めるデータのイメージが付いたら、次にデータを集めなければなりません。 データ集める際にデータ品質が高いのが理想です。データ品質が低いと、後々のデータ分析やアクションなどに悪い影響を及ぼします。 データ品質を決めるのは、...
第221話|ワクチン有効率90%、離婚率35%ってなんだ? <br>指標の名称の付け方で印象操作ができてしまう

第221話|ワクチン有効率90%、離婚率35%ってなんだ?
指標の名称の付け方で印象操作ができてしまう

以下を見て、どのような印象を持つでしょうか? 90%の有効性のある新型コロナワクチンが登場しました! 日本の離婚率35%だから、今や3組に1組が離婚する時代だ! この「有効性」は「ワクチン有効率」という指標を指しています...
Python時系列解析ライブラリー「Sktime」<br>その1<br>時系列モデルで数値予測

Python時系列解析ライブラリー「Sktime」
その1
時系列モデルで数値予測

発展途上ではありますが、個人的に注目している時系列解析のライブラリーがあります。Sktimeというライブラリーです。 名前から想像できる通り、Pythonの有名な機械学習ライブラリーScikit-learn(sklear...
AutoML【TPOT】評価指標を自分で作る方法

AutoML【TPOT】評価指標を自分で作る方法

前回、パイプラインの評価指標を一覧にしました。 実際にTPOTを使うときに、使いたい評価指標が実装されていないこともあると思います。 例えば回帰問題でよく使われるRMSE(Root Mean Squared Error、...
【登壇3/9】「セールス・アナリティクス」講座(ソフトブレーン・サービス)

【登壇3/9】「セールス・アナリティクス」講座(ソフトブレーン・サービス)

日時: 2021年3月9日(火)10:00~18:00 受講料: お1人様 50,000円(税抜) 会場: オンライン開催(PCとインターネット接続環境があればどこからでも参加頂けます) 主催: ソフトブレーン・サービス...
Jupyter Notebookでグラフ化(matplotlib)するときの「3つ」のマジックコマンド(Python)

Jupyter Notebookでグラフ化(matplotlib)するときの「3つ」のマジックコマンド(Python)

Jupyter Notebook(IPython notebook)でライブラリー「matplotlib」を使いグラフ表示する人は多いと思います。 matplotlibを使いグラフ表示と言っても、幾つかのやり方があります...
STEP 1(準備)その5|分解と統合

STEP 1(準備)その5|分解と統合

データ分析前の準備は非常に重要です。 どのような準備をするのかが、あなたの望んだ成果(成功)に大きく影響します。その肝になるのがメッセージの品質です。つまり、データ分析前の準備とはメッセージ品質を高める準備をするのです。...
AutoML【TPOT】パイプライン評価指標

AutoML【TPOT】パイプライン評価指標

これまでの例では…… 分類問題:F値(f1) 回帰問題:決定係数(r2) ……でパイプラインを評価してきました。 今回は他にどのような評価指標があるか説明します。 なお、評価指標はTPOTClassifierとTPOTR...
第219話|データによる効果検証とネクストアクション

第219話|データによる効果検証とネクストアクション

プロモーションを実施したとき、その効果を知りたくなるものです。 例えば、A群とB群に分け、A群には従来のプロモーションを実施し、B群には新しいプロモーションを試したとき、売上などがどう異なるのかを検証するといったものです...
<終了>【無料オンラインセミナー】<br>データドリブンな営業・マーケターになる<br>結果につながるデータ活用の極意<br>(パワー・インタラクティブ)

<終了>【無料オンラインセミナー】
データドリブンな営業・マーケターになる
結果につながるデータ活用の極意
(パワー・インタラクティブ)

開催概要 日時: 2021年2月25日(木)10:30~11:30 受講料: 無料 会場: オンライン(PCとインターネット接続環境があればどこからでも参加頂けます) 主催: 株式会社パワー・インタラクティブ アジェンダ...
STEP 1(準備)その4|いつまでに伝えなければならないのか?

STEP 1(準備)その4|いつまでに伝えなければならないのか?

データ分析前の準備は非常に重要です。 どのような準備をするのかが、あなたの望んだ成果(成功)に大きく影響します。その肝になるのがメッセージの品質です。つまり、データ分析前の準備とはメッセージ品質を高める準備をするのです。...
AutoML【TPOT】<br>パイプライン(変換器と予測器の組み合わせ)<br>自動検討履歴の確認方法

AutoML【TPOT】
パイプライン(変換器と予測器の組み合わせ)
自動検討履歴の確認方法

TPOTは複数のパイプラインを構成し、評価します。 そのうち最も良いものを最適なパイプラインとして出力します。 人によっては、途中でどのようなパイプラインを構成し評価したのか、気になる方もいることでしょう。 実務的には、...
第218話|DX(デジタルトランスフォーメーション)とは「データとデジタル技術を駆使しハッピー」になること

第218話|DX(デジタルトランスフォーメーション)とは「データとデジタル技術を駆使しハッピー」になること

ここ数年、「攻めのIT」ということが盛んに言われています。 そこに2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン(Erik Stolterman)が提唱したDX(デジタルトランスフォーメーション)が紐づい...
予測モデルは機械学習パイプライン化しよう(Python)

予測モデルは機械学習パイプライン化しよう(Python)

予測モデルなどを構築するとき、パイプライン化することがあります。 もちろん、探索的なデータ分析でも、パイプラインを使いながら実施することもあります。 例えば、Rなどでは伝統的に、パイプラインを使いながら探索データ分析をし...