• Slide image
  • Slide image
  • Slide image

Sales Analytics, Co., Ltd.

データ分析・活用支援カンパニー

らくらくビジネスデータサイエンス
無料ツールでさくっとデータ分析し成果をだそう!

RECENT ARTICLES

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その5-3(予測モデル構築 – 分類問題)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その5-3(予測モデル構築 – 分類問題)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
Power BI Desktop の Tips(その1)<br> 読み込んだデータの行と列を入れ替える

Power BI Desktop の Tips(その1)
読み込んだデータの行と列を入れ替える

Power BI でデータを読み込んだとき、行と列を入れ替えたいと思うときがあるかもしれません。 今回は、データを読み込んだ後に、Power BI 上でデータの行と列の入れ替える方法について説明します。 以下、今回の流れ...
STEP 3(分析)その4-1|新QC7つ道具の概要<br>– 古くて新しい新QC7つ道具 –

STEP 3(分析)その4-1|新QC7つ道具の概要
– 古くて新しい新QC7つ道具 –

データを集めたら、次にデータを分析しなければなりません。 集めたデータと分析の関係は、食材と料理の関係に似ています。良い食材であっても料理人の腕に問題があると台無しになることがあります。不十分な食材でも調理しだいで美味し...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その5-2(予測モデル構築 – 回帰問題)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その5-2(予測モデル構築 – 回帰問題)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
第236話|羊頭狗肉なDX神話。上手くいかないと思ったらデータで裏付けるところから始める

第236話|羊頭狗肉なDX神話。上手くいかないと思ったらデータで裏付けるところから始める

DX(デジタルトランスフォーメーション)だぁー! ということで、データ活用が一部の特殊な人の世界の話から、多くの人に関係する話になってきました。 なぜならば、DXの前段階であるデジタライゼーション(Digitalizat...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その5-1(予測モデル構築 – 学習データ・テストデータ分割)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その5-1(予測モデル構築 – 学習データ・テストデータ分割)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その4-3(RadiantでEDA – 記述統計量)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その4-3(RadiantでEDA – 記述統計量)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その4-2(RadiantでEDA – ピボット集計)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その4-2(RadiantでEDA – ピボット集計)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
第235話|この新ジャガで何か作って!(≒データがあるから何かやって!)

第235話|この新ジャガで何か作って!(≒データがあるから何かやって!)

それほどよく知らない人から、「この新ジャガで何か作って!」と言われたら、あなたは何を作るでしょうか? 例えば…… ポテトサラダ 肉じゃが ジャーマンポテト ポトフ ポテトグラタン コロッケ カレー ……などなど、ジャガイ...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その4-1(RadiantでEDA – グラフ作成)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その4-1(RadiantでEDA – グラフ作成)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その3(Radiantでデータ抽出(絞り込み))

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その3(Radiantでデータ抽出(絞り込み))

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その2(Radiantのデータ読み込み)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その2(Radiantのデータ読み込み)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
STEP 3(分析)その3-5|チェックシート・層別<br>– 古くて新しいQC7つ道具 –

STEP 3(分析)その3-5|チェックシート・層別
– 古くて新しいQC7つ道具 –

データを集めたら、次にデータを分析しなければなりません。 集めたデータと分析の関係は、食材と料理の関係に似ています。良い食材であっても料理人の腕に問題があると台無しになることがあります。不十分な食材でも調理しだいで美味し...
ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant<br>その1(Radiantのインストール・起動・終了)

ノンコードでビジネスデータ分析を可能にするRパッケージRadiant
その1(Radiantのインストール・起動・終了)

データ分析や予測モデル構築などをやってみたいが…… RやPythonだとの無料ツールはコーディングスキルがそれなりに必要になりハードルがある 有料ツールのSASやSPSSなどは使いやすそうだけど高額すぎる。 無料で使える...
第234話|打率(成功確度)とデータサイエンス実践(データ分析・活用)

第234話|打率(成功確度)とデータサイエンス実践(データ分析・活用)

データを活用することで、モノゴトの打率を左右することができます。 例えば、受注確度を上げるなどの、成功確度を上げる、などです。 実際は、それだけではありません。 例えば、打率の低いことをコツコツやり続ける、高い打率を下げ...