データ分析・活用支援カンパニー
株式会社セールスアナリティクス

RECENT ARTICLES

第148話|次に、「どうなりそうか(未来)」を考える

第148話|次に、「どうなりそうか(未来)」を考える

前々回の「今週の小ばなし」(第146話)で、次のようなお話しをしました。 データを使い課題解決を考えたとき、例えば次の3つのことを、データから考えていきます。 ①何が起こっていたのか(過去) ②どうなりそうか(未来) ③...
第147話|先ずは、「何が起こっていたのか(過去)」を考える

第147話|先ずは、「何が起こっていたのか(過去)」を考える

前回の「今週の小ばなし」(第146話)で、次のようなお話しをしました。 データを使い課題解決を考えたとき、例えば次の3つのことを、データから考えていきます。 ①何が起こっていたのか(過去) ②どうなりそうか(未来) ③何...
第146話|データ分析で導き出す5つのこと

第146話|データ分析で導き出す5つのこと

データを使い課題解決を考えたとき、例えば次の3つのことを、データから考えていきます。 ①何が起こっていたのか(過去) ②どうなりそうか(未来) ③何をすればよいのか(アクション) データ分析をするとき、必ず③の「アクショ...
第145話|所詮データは、過去の一部分でしかない

第145話|所詮データは、過去の一部分でしかない

データ活用全般にいえることですが、データは「過去」の「ある事象」(例:受注や生産、購買など)の「1面の1部分」だけを表したものに過ぎません。 例えば、「受注件数」というデータはどうでしょうか? 「成果」という側面を表した...
第144話|筋のいいテーマと積小為大

第144話|筋のいいテーマと積小為大

データ分析のテーマには、筋の良いものと悪いものがあります。 知らず知らずのうちに、筋の悪いテーマを選んでしまい、そのテーマに挑むと苦労も絶えません。 そのテーマが、会社の生き死にを左右するとか、部署や製品にとって避けて通...
第143話|データ分析・活用のテーマ候補の探し方

第143話|データ分析・活用のテーマ候補の探し方

ビジネスにおけるデータ活用は、あくまでも課題解決の手段の1つにすぎません。主役ではなく脇役です。 そもそも、ビジネス上の課題を解決するのに、データは必須ではありません。 しかし…… ビッグデータだ! データサイエンスだ!...
第142話|データ活用が上手くいっていないと感じたら、インフォメーションとインテリジェンスの違いを意識してみよう!

第142話|データ活用が上手くいっていないと感じたら、インフォメーションとインテリジェンスの違いを意識してみよう!

ビジネスでデータ活用しようとチャレンジしたとき、次のような状況に陥るときがあります。 データを集めたのに、思ったほどビジネス成果が生まれない! 高精度のモデルを構築したのに、なぜか現場で活用されない!! 分析しても分析し...
第141話|データを利益に変えるシンプルな方法

第141話|データを利益に変えるシンプルな方法

データをいくら活用しても、財務的に良い方向に向かっているとは思えない! 財務的に良い方向とは、売上アップ・コストダウン・利益アップなどが目に見える形で現れることでしょう。 要は、「円(¥)」として成果が明確に示されること...

ビジネスデータサイエンス支援カンパニー
株式会社セールスアナリティクス