【終了】第12回:マーケ・営業の分析担当者のための
【R言語で学ぶ ビジネスデータ分析】
1日集中講座(3/23)

【終了】第12回:マーケ・営業の分析担当者のための【R言語で学ぶ ビジネスデータ分析】1日集中講座(3/23)

ビジネスデータ分析の考え方
具体的手順
を公開!

  • 何か問題は起こっていないのか? → 異常検知
  • 問題の要因は何か? → 要因分析
  • 施策を実施するとどうなるのか? → 将来予測
  • 次に何を薦めればいいのか? レコメンド
  • どの競合品が売り込まれたらヤバいか? → 逆レコメンド
  • 離反しないだろうか? → チャーン分析
  • どのくらい訪問すればいいのか? → 行動量の閾値決定

 詳細はこちら
 

フリーのデータ分析ツールである
R言語を用いてビジネスデータ分析を手を動かしながら学習!

開催概要

  • 【日時】 3月23日(土)10:00~18:00 (9:30開場)
  • 【会場】 創研BIZセミナールーム (東京都新宿区築地町4番地・神楽坂テクノス2F)
  • 【価格】 税込み20,000円
  • 【持ち物】 筆記用具、ノートPC

受講をお勧めする方

  • マーケティングや営業でこれからデータ分析することを、考えている方
  • 個々の分析手法を学んだが、実務でデータ分析を活用できていない
  • マーケティングや営業の分析担当者で、今あるデータで何かしら分析したい方
  • 手を動かしながら、実践的なデータ分析を覚えたい
  • とりあえず、自分でデータ分析をできるようになりたい
  • できるだけ短期間で、分析スキルを身に着けたい方
  • マーケティングや営業の分析担当者になってしまい、困っている
  • さらにデータ分析スキルを、補強したい方
  • マーケティング・営業系のデータサイエンティストのスキルを身に着けたい方
  • 統計モデルのビジネス活用方法を、身に着けたい方
  • フリーの分析ツールR言語を覚えて、実務で使ってみたい方
  • RのWebアプリ(Shiny)を、一度構築してみたい方
  • Rで作った分析モデルをWebアプリとして、みんなで使るようにしたい方

特徴

ビジネスデータ分析
考え方
を学ぶ

ビジネスデータ分析の考え方と具体的手順を、体系的に学んでいきます。指標のモニタリング時の異常検知やアラームの閾値決定、異常検知後の要因分析、指標の将来予測など

現場で活用されている
データ分析技法
知る

ビジネスの現場で比較的よく使われているデータ分析の知識と手法を学習していきます。統計解析/多変量解析/時系列解析/機械学習など

R言語手を動かし
体験しながら学ぶ

多くのデータサイエンティストが利用する、フリーの分析ツールR言語を用いて、手を動かしながら体験しながら学んでいきます

4つの分析テーマと、12の用途と、演習テーマ

講師

  • 高橋威知郎 Marketing & Sales Data Scientist


 詳細はこちら

ビジネスデータサイエンス支援カンパニー
株式会社セールスアナリティクス